昭和25年
福岡製紙株式会社直納店として有光商店を創立する。
昭和27年 日本製紙印刷工業株式会社の直納店となる。
昭和28年 大分製紙株式会社直納店となる。
昭和42年 有光商店を法人化して、資本金100万円で日本紙料有限会社を設立する。


昭和48年 佐賀板紙株式会社の直納店となる。
昭和48年 福岡県婦人会(古紙回収)業者及び福岡県婦人会生活協同組合(商品販売)指定業者となる。
昭和48年 福岡市婦人会指定(古紙回収)業者となる。
昭和50年 福岡博覧会会場清掃業者として会場の清掃に当たり福岡県知事及び福岡市長より感謝状を授与される。資本金500万円に増資。
昭和51年 飯塚ジャスコ出店に伴い飯塚出張所を開設する。
昭和56年 創業者 有光好明死去により、有光淳一郎が代表取締役に就任。
昭和58年 資本金1,000万円に増資。
昭和60年 王子製紙株式会社の直納店となる。
平成01年 飯塚ジャスコ閉店により飯塚出張所を閉鎖する。
平成05年 九州製紙原料直納商工組合設立に携わり、設立と同時に理事に就任。
平成10年 福岡市ペーパーリサイクル協同組合設立に携わり、設立と同時に理事に就任。
平成14年 本格的に古紙輸出事業に取り組む。300t/月
平成15年 専務(有光勢津子)死去により、有光洋子取締役就任。
平成16年 古紙輸出事業が月目標1,000tを上回る。
平成18年 古紙輸出事業が月目標1,500tを上回る。
平成20年 (株)ダイエー九州全店舗一括管理(35店舗)





取得許認可  福岡県廃棄物再生事業者登録:第24号
・産業廃棄物収集運搬業許可
  福岡県許可番号:第4000032224号
  福岡市許可番号:第7700032224号
・全国製紙原料商工組合連合会
・古紙商品化適格事業所認定 H-01-029-01


 
 
Copyright (C) 2004 Nihon Shiryou. All Rights Reserved.